いまきん食堂、熊本県阿蘇で絶品あか牛丼に出会えます

店名:いまきん食堂
住所:869-2301 熊本県阿蘇市内牧290
電話:0967-32-0031

阿蘇、内牧の温泉街にある「いまきん食堂」はメディアにもよく登場することもある人気店です。
いまきん食堂の定休日は、毎週水曜日と第3木曜日。
AM11時~14時(受付終了)営業しています。

とにかく、いまきん食堂は待ち時間が長いことで有名です。
急いでる時には、向きません。

連休などはもちろんですが、いまきん食堂は平日も並びます。
1時間は、待つ覚悟で行かれるとよいです。

案内する店員さんから、番号の紙を渡され、だいたいの時間を教えてくれますので、結構長い場合は、阿蘇市内や大観峰など観光されて時間を使うのが良いです。
アソビバという公園の正面に、いまきん食堂の駐車場があるので、お子さま連れの方は遊びに行かれると、お子さまの退屈しのぎになります。

いまきん食堂のメニューは、
あか牛丼(1680円)チャンポン(780円)
あか牛そぼろ丼(600円)ハンバーグ定食(1480円)
若鶏の塩焼き定食(900円)に加え、うどん・そばなどもあります。

有名な、あか牛丼は、赤身でしっかり味がついていて美味しいです。
分厚いお肉は、レアな焼き加減。
ちょっと甘めなタレが食欲をそそります。
ワサビ・肉味噌・温泉卵がのっているので、少しずつ味をかえながら食べるのがオススメです。

スープは、牛肉の切り出しが入った透き通ったスープで、コクがあり、こちらも美味で、ひそかにファンが多いです。

いまきん食堂の店内は一階・二階があり、テーブルと座敷が用意されています。
二階は畳の大広間になっていて、冬にはこたつがあり、あたたまりながら食べることができます。

これだけ、忙しいお店にも関わらず、いまきん食堂の店員さんは、丁寧な接客で容量よくテキパキされていて、気持ちよく過ごすことができます。

1680円、決して安くはないしすっごく並ぶこともありますが、それでも食べてみる価値はあるし、ぜひ一度行ってもらいたいお店です。