栃木県宇都宮市で絶品アンコウ鍋がリーズナブルに楽しめる「割烹 三徳」

JR宇都宮駅から徒歩20分程度、東武宇都宮駅から徒歩10分程度の、閑静な住宅街の中に位置する割烹 三徳。
専用の駐車場はないが常に多くのお客さんで溢れている人気店である。

三徳はご夫婦で切り盛りされているようで、接客に料理にとても忙しそうである。
店内はこじんまりしているものの、カウンター席、テーブル席、座敷がある。団体客は座敷を利用していて、少人数の場合はカウンター席かテーブル席に通されることが多い。

こちらの三徳のお料理はどれも本当に美味しいし、価格が安い。
中でも冬におすすめなのが、あんこう鍋である。

こちらの三徳のあんこう鍋は、1人前でも十分に2人でたらふくになる量であり、価格も一人前で2,000円もしない。
心配してしまうほどコスパが良い。

あんこうの身はもっちりぷりぷりで、量も申し分ない。
あんこう鍋を楽しんだ後は、もちろん雑炊で締める。

この雑炊はお店の方で調理してくれるため、酔っぱらった状態で誤って煮詰め過ぎてしまったり焦がしてしまったりする心配もない(ただし、混雑している場合は客個人で雑炊を作るというシステムかもしれない)。

ぜひ、絶品アンコウ鍋を食べに割烹 三徳を訪れて欲しい。

店名:割烹 三徳
住所:栃木県宇都宮市塙田2-3-11
電話:028-624-3632