お食事処 大宝、大阪の天王寺にあるコスパ最高の大衆食堂

店名:お食事処 大宝
住所:大阪府大阪市天王寺区寺田町2-7-14
電話:なし

天王寺は昔ながらの落ち着いた雰囲気の飲食店が多いのですが、お食事処 大宝はそんな感じで庶民に愛される食堂です。

最初に大宝のお店を訪れたときは、とにかく張り紙の多さに驚きました。
店内なら分かりますが、お店の入り口や外壁にメニューがたくさん貼られています。

そして、その値段が安い。

日替わり定食はワンコインで食べることができますし、他のメニューはもっと安かったりする。
とにかく安いんだぞとアピールしているようでした。

大宝の店内に入ってもメニューの張り紙がたくさんあり、どれを頼もうか迷いました。
こういうときは日替わり定食に限る。
そういうわけで、日替わり定食を注文するときに。

私が行った日はメンチカツ定食でした。
ご飯に味噌汁、メンチカツにサラダという内容です。
いたって普通の素朴なメンチカツって感じなんですが、味も素朴な感じで懐かしい味です。

めちゃくちゃ美味しいってわけでもないんですが、昔ながらの落ちつくうまさです。
ソースがしっかりかかっていて、ご飯が進む味です。

別の日に大宝に行ったときは牛焼肉定食を食べたのですが、これも絶妙な味加減です。
おふくろの味と表現すればよいでしょうか。
やはりこちらも落ち着く味なんですよね。

大宝はお店の雰囲気もなんですが、全般的に優しい味がします。
これが地元の人に愛される理由なんじゃないでしょうか。