月の音、プラーザ駅近くにあるディナーにおすすめの創作おでん屋

たまプラーザ駅近くの創作おでん屋さん「月の音」を紹介します。
月の音は駅から5分程歩いた商店街の脇道を少し入った所にあり、ちょっとした隠れ家感があります。
営業時間は11:30からなのでランチとしても利用できますが、日本酒や焼酎のメニューが豊富なのでディナーとして行くのがオススメです。

月の音の店内は落ち着いた照明で、穏やかな店員さんが迎えてくれます。
丁寧な接客で、静かにゆっくり食事を楽しみたい時にオススメです。

店内にはカウンター席とテーブル席があり、カウンター席ではおでんが煮込まれている様子が見える席も。
目の前の美味しそうなおでんに食欲をそそられます。

月の音のメニューはおでん以外にもお刺身盛り合わせやサラダ、わっぱ飯などもあるので、しっかり食べたい時にも安心です。
少し変わったメニューでカリフォルニアロール寿司というメニューがあるのですが、結構ボリュームがあり、食べ応えがあります。味ももちろん美味しいです。

あと、こちらの月の音はすぐ近くにある「とり平」という焼き鳥屋さんの姉妹店で、そちらの焼き鳥も注文できるのです。
「とり平」は予約しないと入れないことが多い人気店なので、興味を持たれた方はぜひ注文してみて下さい。

月の音おすすめ料理は定番ですが大根のおでん。
一個単位で注文でき、上にとろろ昆布とかつおぶしを乗せて提供されるのですが、大根にあっさりしたお出汁が染み込んで本当に美味しいです。
定番ならではのほっと落ち着けるメニューです。

ちょっと変わったメニューでオススメなのはフルーツトマトのおでん。
まるごと一個をお出汁で煮込んだトマトにポテトサラダのようなソースとチーズがのっています。

お出汁とトマトの相性が意外と合っていてほくほくのトマトが絶品。
ポテトソースも少し和風な味付けになっていてチーズの塩味が良いアクセントになっています。

価格もリーズナブルで色々なおでんやお酒を楽しめます。
まだまだ肌寒い季節、月の音のおでんでほっこり温まってみてはいかがでしょうか。

店名:月の音
住所:神奈川県横浜市青葉区美しが丘2-16-4 平井ビル 2F
電話:050-5593-9609