那須塩原といえばスープ焼きそば!お勧め店はスープ焼きそばの元祖!釜彦へ

栃木県那須塩原市のB級グルメで有名なのはスープ焼きそばです。
名前の通り焼きそばがスープに入った食べ物で初めて見たときはすごく驚きました。

釜彦は、わざわざ他県からスープ焼きそば目当てで来店される方たちも多く、お店の前は常に行列。
営業時間は11時から15時までですが麺がなくなり次第終了なので早、めに行くことをお勧めします。

釜彦の店内は少し狭く壁にはサイン色紙がいっぱいです。
メニューはスープ焼きそばのほか普通の焼きそばやソースカツどんなどがあります。

スープ焼きそばのお値段は750円。
+100円で大盛へも変更可能です。

食べた感想は麺はもちもちでスープはあっさりしていて女性でも食べやすくおいしかったです。
どことなくちゃんぽんのしょうゆバージョンを食べているような感じでした。
こってりがお好きな方には少々物足りなさがあるかもしれませんが、癖になる味わいです。

釜彦の店員さんの対応はいたって普通・・・可もなく不可もなくといった感じで淡々とされていた印象ですが、常連さんとはよくお話されていました。
スープ焼きそばを食べてみたい!!と思われた方は一度釜彦へ行ってみてはいかがでしょうか?

店名:釜彦
住所:栃木県那須塩原市塩原2611
電話:0287-32-2560
休日:不定休
時間:11:00~15:00(売り切れ次第閉店)