東芝サイクロンクリーナー、トルネオV VC-MG910-R購入レビュー。

東芝の掃除機、トルネオの上位モデルです。
他社製品との比較で決定打となったのはマニアックですが、本体のハンドルデザインです。
トルネオV VC-MG910を実際に使う時、意外と本体を持ちあげて動くことが多いと思います。
その際に、持ちやすいハンドル形状だと、本体の重量にもよりますが、とても軽く感じることが出来ます。

トルネオV VC-MG910は、本体重量は標準的な3.2kgですが、このハンドル形状のおかげで他の掃除機に比べて女性でも楽に持ち上げることができます。
また、自走式のヘッドでもあるので、利き手の負担も非常に軽く、意外と重労働である掃除が大変楽になりました。
基本スペックで大事な吸引力も最大200wと必要十分です。

洗えるフィルターケースというのも、使い始めると案外重要だと思います。
トルネオV VC-MG910は、とても小さなゴミも吸い取る掃除機であるからこそ、水洗いでしか取り除けないような埃がフィルターケースに溜まります。
簡単に分解洗浄できるので、常に清潔な状態で使用できることは気持ちがいいです。

そして、付属の布団用ブラシ。これ、本当に重宝します。
流行の布団用クリーナーには性能は劣るのかもしれませんが、掃除機と同じ姿勢でかけられるのがポイントです。
掃除は毎日のことなので、全体的に負担の軽減に繋がるような設計となっているトルネオV VC-MG910は、使い続けると違いが分かってくる、優れた商品です。