横浜市青葉区、カニと鮮魚のお店「せんざん」。

人生には、お目出度い事、嬉しい事、記念すべき事、悲しい事と、色々とあります。
そんな時に極上の素材や味付けで、もてなされたお料理をじっくりと味わえる場。
それが”せんざん”です。
皆さんも、普段仲々足を運べなくても、そういった機会なら、日常の慌しさをしばし忘れてくれる、癒しを与えてくれるこのお店に足を運べるでしょう。
山泉社長は、寿司屋の出前持ちから下働きを始め、寿司、和食の調理人としての修行を積んで、横浜は港南台に昭和53年に小さな寿司店を開業しました。
昭和63年には、株式会社せんざん(資本金1,000万円)を設立し、次々と、横浜市内に支店や関連店を開業し、平成12年には、資本金1億円に迄成長した郊外型和風レストランです。
他に、トンカツレストラン、焼肉レストラン、創作料理、海鮮寿司店、ダイニング、イタリアンレストランを各地に経営しています。

本部所在地 234-0054神奈川県横浜市港南区港南台3-24-7
電話番号045-834-1011(代)
Fax045-834-1013

先日、お昼に、青葉台のせんざんに、私の両親と主人と私の4人で会食しました。
両親は、寿司定食「初花」1,680円(税込)で、主人と私は、レデイース御膳1,580円(税込)を注文しました。
「初花」は、お寿司の他に天ぷら、蟹の味噌汁も付いています。
「レデイース御膳」は、蟹のグラタンが付いています。
どちらも、食後にコーヒーかアイスクリームが付いていて、両親はゆずシャーベット、主人はバニラアイスクリーム、私は抹茶アイスクリームを注文しました。
どのお料理も味付けがとても良く、寿司ネタも新鮮で、美味しいです。
アイスクリームも濃厚な味で忘れられません。
接客は皆さん、和服でお出迎えして下さり、事あるごとにお茶のお代わりをして下さり応対も言葉使いも丁寧です。
女性よりも男性の方が少ないですが、男性も丁寧でした。
家族で又行きたいお店の1つです。

住所:227-0033 神奈川県横浜市青葉区若草台17-60
電話番号:045-963-1003
営業時間:11:30-22:30 ラストオーダー21:30
ランチタイム 日・祭日を除く平日 11:30-15:00
定休日無し
駐車場50台
禁煙・喫煙:分煙
平均予算:ランチ1,500円 デイナー4,000円
クレジットカード:VISA、マスター、UC、アメックス、DC、DINERS、JCB、NC、UFJ
URL:www.senzan-honten.jp

以上です。