たまご専門店 TAMAGOYA、三島市にある卵の面白デザートがおすすめのカフェ

TAMAGOYAは、インスタ映えするデザート満載のカフェです。

店名:たまご専門店 TAMAGOYA
住所:静岡県三島市安久322-1
電話:0120-54-0831(伊豆・村の駅 代表)

TAMAGOYAは、伊豆・三島市にある村の駅敷地内のオシャレな店舗兼カフェです。
卵関連の特産品を扱った店舗は9時から開店していますが、併設するカフェは9時半からで、店舗で商品を見ながら開店を待つ人がいるほどの人気店です。

もちろんTAMAGOYA店舗で売っている商品も厳選されたものばかりなので、それ目当てに来る方もいますよ!
5種類の卵が入った玉子パックや卵かけご飯用のトリュフ醤油はお土産にオススメです。

カフェスペースはたまご専門店だからこその新鮮たまごを利用した卵かけご飯やオムライスに親子丼があり、ぜひそちらも食べて欲しいのですが、なんといってもオススメしたいのは、一日数量限定販売のメダマヤーキです!

目玉焼きそっくりの見た目をしていますが、正体は甘い卵黄ソースのかかったふわふわのパンケーキになっています。
インスタ映え間違いなし!です。

税込で1320円で、サラダとコーンスープも付いてくるので、大きくて甘いパンケーキも食べ飽きることなく完食できます。
他にも季節限定の果物を使ったパンケーキや、夏になるとかき氷なども提供しているようです。

TAMAGOYA店内は大きめの窓から日差しが入ってきて明るい印象で、若い店員さんばかりですが笑顔の接客が好印象でした。
村の駅に併設されているので、農作物や地元の特産品の買い物も出来ますし、旅行で立ち寄るのにうってつけの話題性のあるカフェだと思います。

カフェテラスひまつぶし、大宮にある大盛ナポリタンがおすすめのレトロなカフェ

店名:カフェテラスひまつぶし
住所:〒330-0854 埼玉県さいたま市大宮区桜木町2丁目7−6
電話:048-645-9324

埼玉県大宮の昭和の雰囲気漂うカフェ「カフェテラスひまつぶし」は、ゆっくりお昼時を過ごすのにおススメです。
今どき珍しく喫煙okで、休憩中にたばこを吸いたいおじさま方もランチがてらよく来ています。

カフェテラスひまつぶしオススメメニューはナポリタンです。
結構辛いのが特徴で、普通盛りでもかなりの量があります。

パンチのある味付けとかなりのボリュームで、成人男性でも十分に満足できるメニューになっています。
もちろん、お子様や女性は量を調整してもらうこともできますし、他にもエビピラフやシーフードリゾット、食後のデザートのアイスクリームなどもあります。

カフェテラスひまつぶし店内はやや暗めの照明で、おひとりさま席、数人掛けの席と分かれています。
たくさんの漫画や雑誌、新聞も置いてあり食後はコーヒーを飲みながらゆっくりくつろげます。

カフェテラスひまつぶしは店主、ウェイターの皆さんも皆とても穏やかなお人柄で、何度も訪れたくなるような不思議な安心感があります。
常連になると顔を覚えて下さり、デザートにトッピングのサービスをしてくれることも。
今どき珍しい人情味に溢れたお店だと思います。

カフェテラスひまつぶしは、テレビ東京「モヤモヤさまぁ~ず2」でも取り上げられた、人気のカフェです。
埼玉県大宮駅で降りることがあったなら、一度は訪れてほしいお店です。

cafe mellow、佐世保市広田にあるお洒落なインテリアに囲まれてコーヒーブレイクできるカフェ

70年~90年代のインテリアが目を惹き、雰囲気とともにお茶が楽しめるのがcafe mellowです。
オーナーこだわりのインテリアは、テーブルから観葉植物、照明などの内装にまで広がっていて、飽きさせない造りです。

cafe mellowはカウンター4席に4人がけテーブル席、さらに2階席も設けられた工場をリメイクした店内です。
1階でオーダーをする仕組みなので、2階の接客はあまり深入りしない程度、だからお子さま連れに適しています。

ハンドドリップで丹精込めて淹れる、cafe mellowオリジナルコーヒーに合うのが手作りのケーキです。
イチオシは、厳選した2種類のクリームチーズとバターを使い、丁寧に混ぜ合わせたベイクドチーズケーキとブレンドコーヒーのセット(900円)です。

また、素材の味を楽しむことができる飲むタイプの深煎りコーヒーゼリーに出会えるのは、週末のみで、しかも数量限定だからこそ、すぐに完売してしまいます。

他にも、cafe mellowは手作りのタルトは旬の果物が使われていたり、食感も楽しめるようです。
営業時間は12:00〜18:00と、たっぷり時間があります。

店名:cafe mellow
住所:長崎県佐世保市広田1丁目36-37
電話:0956-88-7186

上野アメ横にあるダンケ珈琲店の値段以上の付加価値があるブレンドコーヒー

わたしがオススメするのは東京の上野駅、御徒町駅からともに10分程度で歩いていけるアメ横にあるダンケ珈琲店というお店です。
ダンケ珈琲店は、すこし分かりにくい路地裏にある小さなお店。

座席もカウンター5席程度しかない狭いお店で店主1人できりもりしていて、回転率は決してよくはないです。
タイミングによってはお店の前で1時間程度待つことも珍しくありません。

しかし、ダンケ珈琲店で飲むコーヒーはなんとカップが選べるんです。
選べるカップはマイセンなどのちょっと自宅では使いにくい何万円もするカップです。
ものによっては何十万円もふるものも選べるようです。

そんなカップで飲むコーヒーですから写真に撮るともうコーヒーが写真映えします。
こんなに写真映えするコーヒーがあるのか?ってぐらいです。

ダンケ珈琲店はチーズケーキとセットで頼んでも1000円ぴったりなんですから、価格以上の価値が味わえるのでとってもおすすめです。
そのチーズケーキも予約注文で遠方から出張で来た際に購入していくひとがいるぐらい人気らしいのですが、やっぱり美味しい。

ダンケ珈琲店は店内が狭い小さなお店といこともあるので、お一人様でも利用しやすいのがいいですね。

店名:ダンケ珈琲店
住所:東京都台東区上野4-1-8長谷ビル1階
電話:03-3837-2111

フィドルファドル、高知県高知市にあるミニ懐石が食べられるコーヒーハウス

店名:コーヒーハウス フィドルファドル
住所:高知県高知市与力町5-23
電話:088-822-2032

フィドルファドルは、高知で有名な商店街のひとつの大橋通りというところから近くにあります。
近くには、観光名所として高知城などもあり、観光をしたあとに行くことができる、そんな便利な場所にあります。
昔からあるので、近所で働いている人たちの憩いの場所となっています。

フィドルファドルのランチは、1050円から食べることができます。
栄養バランスを考えられたランチとなっているので、その店でも人気があります。

フィドルファドルでランチの後に飲みたいのは、なんといってもコーヒーです。
コーヒーの香りをかぐとたまらなくなり、ほとんどの人がその後にコーヒーを飲んでいます。

ランチがあるのと、そのほかにもミニ懐石などもあります。
これは彩がとても綺麗であることと、味もしっかり感じることが出来るのでとても満足をすることができます。

古くからしている場所なので、そのことからも常連さんも多いです。
リラックス出来るフィドルファドル店内は、ずっといたくなるようなそんな雰囲気がありとても和みます。

女性が多いかと思うのですが、そんなことはありません。
サラリーマンも利用することが多く、とても人気があります。

茶香房ギャラリーまつや、愛知県一宮市にある目玉焼きを土鍋で焼くカフェ

店名:茶香房ギャラリーまつや
住所:愛知県一宮市起西茜屋47
電話:0586-62-2001

木曽川の湖畔から少し離れた住宅街で、近くに小学校があるのでありますが、まつやはその中のいっかっくにひっそりとある喫茶店です。
駐車場はそこそこ広く、まだ新しくできたばかりの感じのお店です。

まつやの中は和風な感じで、囲炉裏があったりちょっと雰囲気があるようなうまく工夫を凝らしている感じです。
心落ち着く店内で会ったのが第一印象でした。

まつやメニューに関しては、来たものはなかなか変わった形のモーニングで、なんと小さな土鍋の中に生の卵が入っており、しばらく火で温めてから、食べるような感じになっているちょっと一風変わったものが出てきました。
そのほかにも、カップも器も飾り付けがいいものを利用していました。

目玉焼きが出来上がったものを食べてみると、スパイスがそこそこ聞いていたかなりおいしいです。
その他にもミニサラダに蕎麦が隠れていたりと、細かいところでもなかなか面白い工夫があったと思います。

まつやは、このあたりの喫茶店の中でも結構レベルの高いところだと思いますので、一度は行ってみるといいと思います。
他に埋もれさせるにはもったいないくらいの名店です。

イケア ビストロ 長久手店、愛知県長久手市のIKEAにある激安カフェ

比較的近いので、イケア長久手に行くことが多い我が家。
家具や雑貨を見るほか、飲食店として大活躍するのが、イケア ビストロ。
フードコートみたいな場所でホットドッグが食べられます。

ホットドッグはピクルスやオニオンフライがないと80円で、ありだと100円。そしてソフトクリームは50円。
小さい子供連れなので、子供はピクルスなしを選んで80円×2、ママはありで100円、そして3人分のソフトクリームを注文して50円×3、ここに時々ドリンクバーも注文します。

もし、ドリンクバーなしだと、410円と500円以下でごはんを食べられる計算になり、夏休みの3人のお昼を簡単に食べたりすることも。
暑い日は室内で過ごしたい、でも身体をちょっと動かしたいと思う時には、イケア店内をゆっくり巡るとそれだけでウォーキングにもなります。

夏休みは12時過ぎると人が多くなり、イケア店員も席の誘導なし、相席が当たり前になってしまうので、我が家は10時ごろのオープンに入り、1時間くらいを買い物時間にして11時ごろには早いお昼にしています。そうすると混雑時間をさけられます。

店名:イケア ビストロ 長久手店
住所:愛知県長久手市公園西駅周辺土地区画整理事業地内2−9−1
電話:0570-013-900