船橋で韓国情緒に浸りながら激辛料理を楽しめる、まんてん食堂

店名:まんてん食堂
住所:千葉県船橋市本町4-3-5
電話:047-422-9225

まんてん食堂の店内には、いかにも韓国を思わせるような大きな丸いテーブルと、丸い椅子が置かれており、装飾品も韓国オリジナルです。

長いスプーンとアルミのトレイを見ると、韓国料理を食べる気分に切り替わります。
テラス席も用意されており、まんてん食堂はカップルからファミリーまで気軽に利用できます。

ランチは何と500円から提供されています。
まんてん食堂のランチメニューにはスンドゥブ、キムチチゲ、ユッケジャンに盛岡冷麺、冷やし担々麺と特製ビビンバなどがあります。

●スンドゥブランチセット:750円
一番人気がスンドゥブセットです。
辛さは5段階から選べます。
ご飯とキムチ、サラダ、デザートが付いてきます。

●まんてん一押しセット:2,000円
まんてんの代表的なメニューです。
セット内容は以下になっています。
・サムギョプサルセット(国産豚バラ肉、白菜キムチ、ネギサラダ、サンチュ、えごま葉、味付みそ、ごま油・ポン酢、にんにく・青とうがらし、おかず三種)
・海鮮チヂミor豚ネギチヂミ
・スンデゥブ
・ご飯
・デザート

●7品の牛ホルモン鍋コース(2時間飲み放題):4,000円
・牛ホルモン鍋
・前菜3種
・海鮮チヂミor豚ネギチヂミ
・チョレギサラダ
・ヤンヨム チキン揚げ
・〆のご飯orうどん
・日替わりデザート

ハルダモンカレー、代々木上原駅の近くにランチタイムだけ出現する旨いカレー店

店名:ハルダモンカレー
住所:東京都渋谷区上原1-33-12 ちとせビル 1F
電話:080-3554-0033

代々木上原駅の周辺は、美味しい店がたくさんありますが、駅前けらすぐの場所に、またおいしいカレー屋、ハルダモンカレーができました。
バーの店舗を昼だけ間借りして営業しているカレー屋さんです。

ハルダモンカレーのメニューは日によって違うようですが、訪れた日は、チキンカレー1000円、メキシカンカレー1100円がありました。

二種類を半分ずつ味わえる「あいがけ」も1500円位で頼めます。
他にも、日によっては、マトンカレー、サバカレーなどもあります。

丸いお皿に盛り付けられているのですが、カレーと飯のほか、オニオンやポテト、燻製のうずら卵など、色とりどりの付け合わせがおしゃれに盛り付けられています。
思わず写真を撮りたくなるようなきれいな色合いです。

味は、マトンがとてもおいしかったです。
チキンはベーシックな感じ、サバはちょっと臭みがあるので好みが分かれるかもしれません。

どのメニューにしても、ハルダモンカレーで共通しているのは、付け合わせと一緒に食べるといろんな味わいがあるので飽きないこと。
クセがある味でもしつこくはないので、意外とサラリと食べられることです。

ハルダモンカレー店内は、カウンターと小さなテーブル席。
ゆったりくつろぐ感じではないけれど、明るくて清潔感があり、おしゃれな雰囲気です。
女性の1人客でも入りやすいと思います。

ハルダモンカレーの店員さんもかっこいいし、おしゃれ。
いつも、「お気をつけて」と送り出していただけるのが好感度高いです。

ケーツーファクトリーは子連れOK!大阪市北区で女子会サムギョプサル!

店名:韓国料理専門店 K2 FACTORY ケーツーファクトリー
住所:大阪府大阪市北区茶屋町4-6 竹村ビル1F
電話:05051558199

大阪駅から徒歩圏内、阪急梅田駅からすぐの茶屋町にある、ケーツーファクトリーはサムギョプサル食べ放題の店です。

ランチだと2000円以下で、サムギョプサルとサイドメニューが10種類ほど食べ放題になり、とってもお得です。
サムギョプサルはもちろん、サイドメニューも本格的な韓国の味を楽しむことができます。

ケーツーファクトリーのオススメは、キムチを焼いて食べること。
そのままだと酸味が少し強いので、焼いて食べると酸味が消えて甘みが増し、コクが出ます。

チシャにお肉と薬味、キムチを合わせて巻いて食べると、不思議といくらでも食べられます。
本格的なサムギョプサルとサイドメニューが2000円以下と大変コストパフォーマンスが良いです。

ケーツーファクトリーは、子連れで訪問しても、様々な配慮がありました。
ソファー席に案内してくれたり、寝ている子供にブランケットを用意してくれたり、ぐずる子供の相手をしてくれたりと、母親にとって全部嬉しいものでした。
空いている席があるので、オムツ替えに使ってください、とまで言っていただき、また訪問したいと思いました。

ケーツーファクトリー店内は清潔に保たれており、半個室と完全個室がありました。
人目を気にせず食べたい方は、席の予約をしておいたほうが良いでしょう。
子育て中の息抜きに、ママ友とサムギョプサル食べてストレス発散してはいかがですか。

渋谷にある吉野家のカルビが特徴的なおすすめカレーメニュー

店名:吉野家 渋谷109前店
住所:東京都渋谷区道玄坂2-5-7
電話:03-5459-7316

渋谷の109のビルの前にある吉野家では、カレーのメニューが豊富に揃っています。
さすが牛丼屋のメニューと思えるようなカレーが結構あり、例えばカルビスパイシーカレーはその1つです。

牛丼の上に乗っていそうなカルビの肉がカレーの具材として使われているという点が特徴的です。
しかもカルビ1枚1枚が結構でかいので、カレーの器の中でも結構な面積を占めているように見えます。

肝心の味ですが、吉野家のカルビはカレーにも合うなという感じがします。
また、カレーのルーについては全体的にスパイスが利いており、メニュー名の通りの状況となっています。

辛すぎることはないので、人を選ぶほどのメニューとは思いませんが、多少は辛さを感じるものだという認識は必要でしょう。

並盛で556円なので、値段は吉野家らしいリーズナブルなものだと感じますが、強いて言うならばカルビ以外の具材がほぼないので、ちょっと寂しいという印象もあるかもしれません。
だから、この値段が実現できるのかもしれませんし、カルビだけでも十分に美味しいとは思いますが、そういった部分もある意味特徴ということが言えるのでしょう。

しかし、吉野家のメニューが好きな人であれば、満足できるとは思います。

韓国スンドゥブ専門店 ナムデムン、北新地にある本場の韓国料理店

店名:韓国スンドゥブ専門店 ナムデムン
住所:大阪府大阪市北区曾根崎新地1丁目4-17
電話:06-6345-7677

韓国ドラマやK-POPの人気が高まっていますが、最近は料理も注目されているようです。
韓国料理といえば、辛いイメージがありますよね。

そんな韓国料理で人気があるのが、スンドゥプです。
豆腐を使った料理で、辛みのあるスープが特徴的です。

今回おすすめしたいのは、ナムデムンのランチで食べられる、スンドゥブセットです。
ナムデムンのセットの内容はスンドゥブにご飯、チャプチェに韓国のりとなっています。
お値段は1,000円で、それなりに量があるので満足できるはずです。

注文の際に、10種類の具から選ぶことができます。
ホルモンや海鮮の具が人気のようです。

私はホルモンを食べたい気分だったので、ホルモンを頼みました。
両方食べたい人はミックスがおすすめです。

ナムデムンは、辛さも選ぶことができ、7段階から選ぶことができます。
私は基準が分からなかったので、普通にしてくれと頼みました。
大体3か4ぐらいのようです。

実はスンドゥブは初めて食べたのですが、私好みの料理でした。
熱々でピリッとした辛さ。

スープと具の味がマッチしていますし、ご飯と一緒に食べてもうまい。
こんな料理があるんだと驚きました。

ナムデムンは、スンドゥブ好きの人にも、食べたことはないけど辛いもの好きな方にもおすすめです。

東京ガパオ アトレ松戸店、松戸駅直結アトレ内のエスニックレストラン

店名:東京ガパオ アトレ松戸店
住所:千葉県松戸市松戸1181 アトレ松戸7F
電話:047-702-7530

東京ガパオ アトレ松戸店は、松戸駅直結のショッピング施設内のレストラン街にある、エスニック料理を食べることができるお店です。

店内は、テーブル席が10席くらいと、カウンター席が8席くらいあるので、一人で行ってもとても入りやすいお店となっています。
東京ガパオの店員さんは、丁寧に対応してくれて、気持ちよく食事をすることができました。

ランチメニューとディナーメニューに分かれていて、ランチはお得にセット料理を食べることができるので、お勧めです。

東京ガパオのランチメニューには、ハーフ&ハーフセットがあり、一種類のエスニック料理だけでは物足りない方にお勧めで、5つのメニューの中から好きな料理を2つ選ぶことができ、そこにエスニックサラダ、小鉢、ミニデザートが付いて、1380円となっています。

また、1種類のみで満足の方のためのセットメニューや単品でも頼むことができるので、その日の気分やお腹の空き具合でも選ぶことができるようになっています。

ディナーメニューは、3種類のコース料理があり、飲み会や女子会などにお勧めです。また、単品メニューもとても豊富で、エスニック料理を存分に堪能することができます。

東京ガパオは、お子さまメニューも用意されているので、ご家族でも訪れることができる店です。

クッパヤ、新宿区大久保にある一人でも大丈夫な韓国家庭料理専門店

JR新大久保を散策中に見つけた、とてもリーズナブルな価格のお店を見つけたので紹介します。

「韓国家庭料理専門店 クッパヤ」は丸の内線 東新宿駅から400Mの場所にあります。
韓国料理はみんなで食べる印象ですがこの店は1人でも大丈夫です。

こちらのクッパヤは、特にランチ時間に行く事をおすすめします。
クッパヤという名前の由来の通り、スープのセットメニューが豊富で、なんと参鶏湯が880円という安さで食べれます。

参鶏湯は3種類のメニューがあり、辛参鶏湯980円、おこげ参鶏湯980円も提供されていました。

参鶏湯は高麗人参やクコの実など身体に良いものが沢山入っている薬膳スープです。
鶏の旨味やコラーゲンもたっぷり入っているので女性に人気があるメニューです。

そして、プサンの名物でもあるテジクッパ(ゆで豚のスープ)が美味しいです。
クッパヤではプサン豚クッパ850円と呼ばれています。

豚肉が厚みがりスープはさっぱりした味なので、そこにセウジョッという小エビ(アミ)の塩辛を入れて味を調節して食べます。

セウジョッは多くの韓国料理に使われる調味料です。
沢山いれすぎるとしょっぱいので注意が必要です。

その他にも数種類のおかずやそうめんとニラも出てきますので、そうめんをスープに入れて食べると美味しいです。
韓国ではライスもスープに入れて食べることが多いです。

店名:韓国家庭料理専門店 クッパヤ
住所:〒169-0072 東京都新宿区大久保1-7-19 保阪ビル1F
電話:03-5272-6407